みむのいつでも夏休み日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい三脚、雲台、クイックシューを導入(4) ギア付き雲台410にクイックリリースクランプ

<<   作成日時 : 2014/01/13 16:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

前回は、梅本製作所の自由雲台SL-50AZDに、アルカスイス互換クイックリリースクランプをつけたところまで。
今回は、”マンフロット ギア付きジュニア雲台 410” にクイックリリースクランプをつける場合について。


410雲台にはもともとクイックシューがついている。
しかし、このプレートがでかい。大きさは約65×85mmある。
中判カメラにも対応するためのようだが、一眼には大きすぎる。

画像



ところで、ギア付き雲台410にはもうひとつ欠点がある。
それは通常の向きでカメラを取り付けた場合、ティルト角が下向きは90度まで動くが、上向きには30度しか動かないこと。つまり、真上を向けない。
上を向くためにはカメラを180度逆向きにつければいい。(ただし、雲台の操作ノブが自分と反対側になるので、その点は使いにくい。)

しかし、410にもとからついているプレートは取り付ける方向が決まっているため、180度逆にはつけられない。
そのため、プレートの裏のコインネジをゆるめて、180度回転させて付け直す必要がある。
これは手間だ。

一方、アルカスイス互換クイックシューはどちら向きにでもつけられるので、これをつければ一気に問題が解決する。


さて、410にアルカスイス互換クランプをつけるとなると、もとからついているクイックシューの上につけることになる。
クイックシューの2枚重ねということになり、なんか間が抜けた感じがする。
安定性も少しは悪くなりそうに思える。


そう思う人は少なくないようで、もとからついているクイックシューをはずして、台座を切削加工して、アルカスイス互換クランプをつけている強者もいらっしゃる。

●manfrotto 410 改造 RRSクランプ直付 -1
http://seimas.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/manfrotto-410-r.html

●manfrotto 410 改造 RRSクランプ直付 -2
http://seimas.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/manfrotto-410-1.html


僕も加工は好きなのでやってみようかとも思ったが、さすがに敷居が高い。
探してみたら、前回も紹介したスタジオJINさんが、「クランプインストールサービス」というのをやっているのをみつけた。
各種メーカーの雲台にKIRK製クランプを取り付け加工してくれる。

http://item.rakuten.co.jp/studio-jin/c/0000000170/

このリンク先の「装着例2」が、410にアルカスイス互換クランプを取り付ける例になる。
非破壊工作のため、もとに戻すこともできるということで、安心感もあったので頼んでみた。


できあがりがこれ。
画像

画像

画像

画像

画像


最初からこういう製品だったとも思えるほどのできあがりで、たいへんしっかりしている。
(最初からこういう製品だったら苦労しないのに)


カメラを取り付けるとこういう感じ。
画像

画像

画像

画像




ところで、前回アルカスイス互換クイックシューの欠点を2点書いたが、もうひとつ欠点がある。

三脚座のあるレンズをアルカスイス互換クランプに取りつけるための”三脚座用プレート”がある。
KIRK製の場合、CANON、NIKONの代表的なレンズだと専用タイプのものがあるし、どの三脚座にも取り付けられる汎用タイプのものもある。
画像


この”三脚座用プレート”は、プレートの溝とレンズが平行の向きに取り付く(カメラは溝に対し直角の関係になる)。
一方、カメラプレートの方はプレートの溝とカメラが平行の向きに取り付く。

つまり、カメラプレートから三脚座のあるレンズに替えると90度向きが変わってしまうことになる。
自由雲台の場合は簡単に向きを変えられるので問題ないが、410につけた場合は90度パンさせなくてはならない。
ちょっと一手間かかる。

画像

画像



こうやって書いてみると、どのクイックシューにも一長一短があると感じる。
今回紹介してきたアルカスイス互換の物も必ずしも万人に向いているとも言えない。
僕には向いていそうというだけであり、クイックシューなど使わずに都度ネジで付け外しするという選択肢も含めて、自分の使いやすいものを選ぶのがいいと思う。


(Gitzoがアルカスイス互換雲台を発売するとのニュースが出ていたので、クイックシューの中ではアルカスイス互換が主流になっているようではあります。)
●デジカメWatch: ジッツオ、雲台に新クイックリリースシステム採用
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140109_629973.html


次回(シリーズ最終回のつもり)は三脚と雲台、クイックシューを組み合わせた全体像について書くつもりです。



【スタジオJin】クランプインストールサービス
スタジオJin
<ご注文の流れ>1.まずはメールまたはお電話にてご相談ください。2.このクランプインストールサービス


楽天市場 by 【スタジオJin】クランプインストールサービス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Gitzo レベリングベース導入
前回、TS-Eレンズを使って建物撮影に挑戦したことを書いた。 建物を撮影する際は柱がまっすぐ垂直方向に写っている方がかっこいい。 三脚にカメラを取り付け、まっすぐにセットした...つもりだった。 でも、あとでパソコンで見てみると少し傾いていた。 ...続きを見る
みむのいつでも夏休み日記
2015/01/25 19:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい三脚、雲台、クイックシューを導入(4) ギア付き雲台410にクイックリリースクランプ みむのいつでも夏休み日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる