みむのいつでも夏休み日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪撮影初心者の撮影行

<<   作成日時 : 2014/01/26 19:32   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

僕の住んでいる名古屋は雪がそれほど降るわけではない。
年数回ほど積もることがある程度で、今シーズンはまだ積もっていない。

そのため、基本的に雪へのあこがれと言うか、雪が積もるとワクワクする。(平日だと通勤が大変だけど)
雪景色を撮りに行きたいなあと思っていたのだが、装具の準備とか、どこへ行けばいいのかわからなかったりで、2年ほど経ってしまった。

ようやくそれなりの準備も整い、いわゆる奥飛騨方面へ出かけてみた。(1月11日〜12日)
飛騨地方は南の美濃地方とは異なり、雪が多く、スキー場もたくさんある。

実は今回の撮影行は、子供をスキーに連れて行きがてら。
子供をスキー教室に放り込んでおいて、その間を利用してこちらは撮影をというものだ。
勝手がわからないので、まずは様子見と考え、スキー場近辺を動いた。

寒波が入り込んでいたこともあって、かなり積雪が多かった。
木々の枝にも雪が積もり、枝が折れそうなほどにたわんでいた。
宿の方に聞いたところでは、今年の雪は湿った雪だそうで、例年はこれほど枝に積もることはないとのこと。

画像

画像

画像

画像

画像


カラーでとっているのだが、白黒写真のようだ。当日は雪雲に覆われていた。

こちらはヤドリギ。冬は木々が葉を落としているため、よく目立つ。
画像



雪撮影後の楽しみは温泉でしょう。(ひとりだとそういうわけにはいかないけれど、今回は子供連れなので)
宿の庭の木にも雪が積もっていた(2重窓越しなので部屋の明かりが4つ写り込んでいる)
画像


長さ2mほどのつららも。上から落ちてきたら死にそうです。
画像


今回は遠景を望遠でパターン的に切り取る撮影が主だったが、次回は雪の懐に飛び込んでの撮影に挑戦してみたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
雪国に住んでますとそれほど気にも留めず
出不精になってます。
其の景色を上手く切り取り素敵な写真ですね。
みむさんに見習いがんばりま〜す。
たまて箱
2014/01/27 19:03
たまて箱さん、こんばんは。
実は撮影しながら考えていたのは、たまて箱さんに認めていただける写真だろうかいうことでした。
雪の多い地域の方にとって雪景色は当たり前でしょうから、それでもいいねと言っていただける写真でないとと考えています。
でも、まだまだ雪写真初心者。腕を磨かねば。頑張ります。
mimu
2014/01/27 19:55
こんにちは。
あらまぁ〜 何をおしゃいますか
学生時代からの腕を楽しみにしてまぁ〜す。
「こんな時良い写真が・・」と思うばかり
中々腰が上がらぬ今日この頃で〜〜す。
たまて箱
2014/01/30 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪撮影初心者の撮影行 みむのいつでも夏休み日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる