みむのいつでも夏休み日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPad Airがやってきた 続き

<<   作成日時 : 2014/01/01 16:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は前回の続きです。実は本当に書きたかったのはこちらだったりします。

実はiPad Airと一緒にiPad mini 2nd(Retinaディスプレイモデル)も購入した。ただし、こちらは娘用。
ちょっと借りて比較をしてみた。


当然、miniの方がふた回りほど小さくて軽い。Airが軽くなったと言ってもminiにはかなわない。
日頃持ち歩いて電車の中とかで使うにはminiの方が手軽だろう。
画像



もちろん、箱も小さい。
画像



さて、今回Airとminiで比べてみるのは、”写真を見るなら”という視点でどちらがいいのかという点。
というのは、ITmediaで発色の違いを測色器を使って比較した記事があったため。
この記事によればAirがほぼsRGB領域をカバーしているのに対し、miniの方は領域が狭いと言う。

◆「iPad Air」は「iPad mini Retina」より高画質は本当か?――測色器で徹底チェック
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1311/28/news060.html


それとついでに写真を見る際に、黒枠と白枠とでどちらがいいかも合わせて比べてみた。
(miniはシルバーを買ったので枠が白い)
なお、同じ写真を両者に入れるのが面倒だったので、簡易的に僕のHPで代用した。


まずは黒バックで比較(薄暗い室内を想定)
黒枠はバックに溶け込んで目立たない。絵だけが見えるような状態になる。
一方、白枠は枠が存在しているのが目立つ。気になるといえば気になる。
画像


次に白バックで比較
白枠の方が目立たなくなる。ただし、黒枠が逆に目立つ(気になる)かというと、黒だけにそれほどでもない。
個人的には写真を見るなら黒枠のほうがキリッとした印象になると思う。
ただし、これは個人の好みの問題であって、黒い額縁と白い額縁のどちらに写真を飾るのが好きかというのと同じことだろう。
黒い方が重厚な感じに見えるし、白い方は柔らかい感じになる。
画像



別の絵でもう1枚。
miniもRetinaディスプレイになり精緻さではAirと遜色なくなった。逆にドット数は同じで画面が小さい分、Airを上回っている。
ただし、発色を比べてみるとピンク色や緑色がAirの方が鮮やかに見える。
やはりITmediaが書いているように、発色はAirの方が良いようだ。
画像



こうして比べてみると、写真を見る(見せる)ことを目的とした場合にはAirの方が、
・画面が大きく見栄えがする。
・発色が良い。
の2点で良いと思う。


ところで、3rdを購入した際に液晶保護フィルムを貼るのをやめた。ほんの少しの違いだが、少しでもキレイに見たいからというのがその理由。
今回もフィルムは貼らない。

3rdまでは背面カバーをつけていたが、今回はこれもやめることにした。少しでも薄く軽いほうがいいと考えてのこと。
つまり使う際は裸で使うことにした。多少の背面の傷は気にしないことにした。
でも、背面はアルミの削り出しでできていてスルスルした感触で滑りやすいので、落とさないように注意が必要。

ただし、かばんで持ち運ぶ際は物がこすり合って傷がつきやすいので、さすがに何かしらカバーがほしい。

最低限画面側は保護したいというわけで、まずはApple純正のポリウレタンカバーを買った。磁石で側面にくっつくようになっている。邪魔なときにはすぐにはずせる。
カバーを開くと自動で電源が入り、閉じるとスリープになる。
画像


画像


三角に折れるようになっていてスタンドにもなる。手に持つ際もこの三角で持ちやすい。
画像



このカバーは出来がいいのだが、背面はカバーされない。それはわかっていて買ったのだが、やはりなにか欲しい。
背面カバーと表のカバーが一緒になった革製のApple品もあるが、一体型で表のカバーが取り外せないため購入は見送った。


その代わりに購入したのが国立商店の「 職人が作るオイルドレザースリーブ for iPad Air」。
スリーブ(袋状)になっていてすっぽりとiPadを入れて収納するタイプ。
これを使えばかばんの中で液晶面も背面もカバーされる。
使うときは裸で使うことができる。
画像


ぴっちりとiPadが入る。ウレタンカバーをつけたままだとちょっときつい(一応入る)。
画像


作りはしっかりしていて、ちらりと見える内側の赤いフェルトも気に入っている。入っていた箱もかっこよかった。
実はiPhoneもこのシリーズを使っている。
画像



日頃はスリーブを中心に使い、Appleカバーの方は適宜使うことにした。




↓こちらはiPhone 6 Plus用(5.5インチ)用の国立商店 職人が作るオイルドレザースリーブ。(あいにくiPad用はアフィリエイト画面がなかった)
Googleなどで、「国立商店」で検索し、同社のHPで探すとiPad用が見つかります。iPad mini用も同様。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPad Airがやってきた 続き みむのいつでも夏休み日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる