みむのいつでも夏休み日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新穂高ロープウェイに乗ってみた

<<   作成日時 : 2014/01/30 19:57   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

前々回、前回は1月11日〜12日の奥飛騨の様子を紹介した。
先週土曜日(1月25日)も再訪してみた。

しかし、ここのところ比較的天候が良かったため雪がかなりとけていた。
2週間前には枝が折れそうになるほど樹にも雪が積もっていたが、ほとんどなくなっていた。


主要道路はほとんど路面が乾いているほどだった。
雪景色もいまいち迫力がなくなっていた。
やはり雪が降っている時か、降った直後でないとなかなかいい景色には出会えないということを学んだ。


だが、せっかくなので前々から一度行ってみたかった新穂高ロープウェイに乗ってみることにした。

新穂高温泉駅(標高1117m)から2つのロープウェイを乗り継ぎ、西穂高口駅(標高2156m)まで登る。
標高差が1039mある。楽でいい。
このロープウェイを拠点に西穂高岳を経て穂高岳方面へ登る方々も多い。
中国か台湾から来られた旅行者も大勢いた。



新穂高温泉駅から見えた山々。オオシラビソ(かな?)との組み合わせが素敵だった。
画像



ロープウェイの車窓から見える景色がなかなか良かった。
(以下の写真はiPhoneにて撮影)

新穂高温泉駅のあたり。
画像



麓方面を眺める。
画像



次第に高度が上がっていく。
画像

画像



反対の窓からは穂高岳方面が見える。奥の方に尖っているのが槍ヶ岳。
画像

画像



ロープウェイ下の斜面には山スキーヤーのシュプールが残っていた。
画像



西穂高口駅近くになると積雪は2mほどに。時折ガスがかかり、いかにも冬山に来た感じが味わえる。
画像

画像



残念ながら曇り空で青い空とのコラボは拝めなかったが、手軽に2000mまで登ることができ、冬山体験ができるのはロープウェイならではだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいお写真見せていただきました。
私は4枚目のお写真がすきです。
たまて箱
2014/02/08 17:04
たまて箱さん、こんばんは。
気に入っていただけて嬉しいです。
私も好きな感じに撮れたと思っていた1枚です。
iPhoneのほうが気楽なせいか、うまく撮れる気がしてきました。
mimu
2014/02/08 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
新穂高ロープウェイに乗ってみた みむのいつでも夏休み日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる